ロベルト・レヴァンドフスキ:フォワードの技術:体の向きを変えるタイミングで裏を取る

【ロベルト・レヴァンドフスキのタッチ集解説】敵をブロックする運び方と受け方など:体の向きを変えるタイミングで裏を取る

■技術■
ボールホルダーが方向を変えるタイミングに合わせて裏へ走り出す。

■場所■
右ハーフスペース

■詳細■

・指導方法や伝え方の共有のため、自分なりの解説を積極的に書き込んでください。
・追加解説などがあれば積極的に書き込んでください。
・感想などあれば積極的に書き込んでください。
・各技術や戦術に対する練習方法なども積極的に書き込んでください。
・その他、各技術に関する意見や技術論など。コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)